アロマテラピー、その他気まぐれヒーリング


by AROMARIAN
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

アロマの基本 その1

 MARIANにはネット友達が数人いる。そして、たまにブログを覗いてくれている。けど、その友達は別にアロマに詳しいワケじゃないし、専門用語がわからないかもしれない・・・

 ということで、アロマの一番の基本である、エッセンシャルオイルのご説明!

  「エッセンシャルオイル」・・・これは、「精油」とも言いまして、簡単に香りを楽しめる元ですね。ケーキでいうと、ちょこっと入れる「バニラエッセンス」みたいなモンでしょうか。これだけでは体につける事はできませんが、キャリアオイルで薄める事によって、ボディマッサージができます。ただし、ラベンダーとティートリーは例外で、直接肌につけても良いとされています。まぁ、大量につけるのはどうかと思いますが・・・。植物によって葉・花・種子・実など、色々な部分から効能のあるエッセンスを抽出して、ビンづめにして売ってるワケです。

 レモンやオレンジスイートなど、柑橘系は果皮から、圧搾法という方法で抽出されています。

 ラベンダーは葉と花から、ペパーミントやユーカリは葉から、水蒸気蒸留法という方法で抽出されています。

 日本アロマテラピー協会から認定されている精油は、学名・原産国・抽出部位・抽出方法などが箱に記載されています。お店で見て下さいね!

 直接肌につけても良いラベンダー。MARIANは肌がとても弱く、治りも遅いので、切り傷などには、絆創膏にラベンダーのエッセンシャルオイルを1滴たらして貼っています。ラベンダーはやけどや傷に有効なエッセンシャルオイルです。試してみて下さい。

 次の記事でキャリアオイルのご説明を致します!
[PR]
by AROMARIAN | 2005-07-30 08:58 | アロマテラピー